GeForce 7300 で Unity 3D を動かす

KernelやAndroidのビルドに利用しているデスクトップPCのほうには、GeForce 7300という少々(かなり?)古めのビデオカードが刺さっています。この充分に枯れたカードで、今まで Compiz が問題なく使えていたのに、Ubuntu 11.04 にアップグレードしたところ、なぜか Unity が有効になりません。

おかしいなと思って調べてみると、何とブラックリスト入りしていました。

hide@ubuntu %  /usr/lib/nux/unity_support_test -p
OpenGL vendor string:   NVIDIA Corporation
OpenGL renderer string: GeForce 7300 SE/7200 GS/PCI/SSE2
OpenGL version string:  2.1.2 NVIDIA 173.14.30

Not software rendered:    yes
Not blacklisted:          no
GLX fbconfig:             yes
GLX texture from pixmap:  yes
GL npot or rect textures: yes
GL vertex program:        yes
GL fragment program:      yes
GL vertex buffer object:  yes
GL framebuffer object:    yes
GL version is 1.4+:       yes

Unity supported:          no

調べてみると、同じ状況で困っている人はいるようで、NVIDIA の Version 173 のドライバをインストールして、/etc/environment に次の記述を追加することで起動するようになりました。

UNITY_FORCE_START=1

NVIDIAのドライバは、[システム]-[システム管理]-[ハードウェア・ドライバ]からインストールできます。

Unity を使ってみた感じなんですが、悪くないです。まだ発展途上な感じは否めないものの、短期間で良くここまで仕上げたなという印象。ネットブックはもうUbuntuでいいかもしれません。

関連リンク:
» Geforce Go 7300/7400 blacklisted, can I still run Unity? - Ask Ubuntu



このエントリーのはてなブックマーク (-)