IS01 で compcache (ramzswap) を有効にする(2)

昨日の compcache 有効化 kernel ですが、busyboxが必要とか微妙だったので改良しました。今度のものは、以下のイメージ以外は何も必要ありません。

» ubi-compcache-0.2.img

また、ro.compcache.size にて確保するサイズを指定できるようにしたので、好きな値を /system/build.prop にて設定することができます。自分は以下のように32MBに設定して使っています。何も記述しなかった場合は、compcacheのデフォルト値が使われます。

ro.compcache.size=32768

カーネルのソースコードは、github に置いてあります。

https://github.com/weboo/kernel-is01


このエントリーのはてなブックマーク (-)