SoftBankのiPhone 6sを無料でSIMロック解除した

先日、SIMフリーのiPhone 7を注文した。予約当日に申し込んだにもかかわらず、色をジェットブラックにしてしまったために発売から2週間近く経っても全く発送される気配がない。近々、海外に行く予定があって、その前には届くだろうと楽観的に考えていたのだが、このままだとどうやら間に合いそうにない。使っているのはSoftBank回線なので、アメリカであればそのまま無料で使えるので何も気にしないのだけれど、残念ながら今回の行き先はアメリカではない。

仕方がないので、今使っているiPhone 6sに現地でプリペイドSIMを購入して使うために、SoftBankショップで数千円程度のお金を払ってSIMロックを解除してもらおうかと調べてみた。すると、今はMy Softbankからオンラインで手続きをすれば、手数料は無料でショップにも行く必要がないらしい。数年前にお金を払って解除してもらったこともあるが、とても便利になったものだ。

というわけで、早速試してみることにした。

1. 事前に用意するもの

  • SoftBank以外のSIMカード

今回は毎月500MBまで無料の0 SIM by So-netのSIMが手元にあったので、これを利用した。アクティベーションの際に必要なだけなので、知り合いに一時的に借りたものでもOK。

2. My SoftBankにアクセス

「契約確認」のアイコンをタップする。

「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップする。

3. IMEI番号の入力

iPhoneの製造番号(IMEI番号)を入力する画面が表示される。

これは設定画面からコピーすると簡単。

[設定] - [一般] - [情報]からIMEI番号を探して、番号を長押しするとコピーできる。
入力したら「解除手続きをする」をタップする。

4. SIMを差し替えてアクティベーション

SIMカードを差し替えて再起動すると以下の画面が表示されるので、Apple IDとパスワードでサインインする。

しばらく待って、docomo(自分が挿したSIMカードのキャリア)の電波を認識すれば完了。

 

当然ながら、元のSoftBankのSIMカードに戻しても問題なく使える。対応しているのは2015年5月以降に発売された機種で購入後180日経過している必要があるものの、無料で出来て手間もかからないので、海外でSIMカードを差し替える予定のある人は時間のある時に解除しておくといいかもしれない。



このエントリーのはてなブックマーク (-)