読書メモ『頭がいい人、悪い人の仕事術』ブライアン・トレーシー

頭がいい人、悪い人の仕事術
ブライアン トレーシー
アスコム
売り上げランキング: 349,517

原題は「Time Power」というブライアン・トレーシーが書いた本の日本語訳。時間をどうやって有効に使うかというタイムマネジメントについて書かれていて、いい本だと思う。日本語版のタイトルに騙されてはいけない。

  • 時間節約の最高のツールはゴミ箱 - どんどん捨てる!
  • 前の晩に準備する、1日のスタートを早くする
  • 上位20%の活動が、80%の価値を生み出す
  • {A-E}のリストをつける
      A しなければならない
      B やるべき
      C したほうがいい
      D 委任(delegate)
      E 除外(eliminate)
  • 自分の才能と能力を、その時点で最高の報酬をもたらすところに集中させる。
  • 高い成果が期待できる分野を選ぶ。得意なことに取り組む
  • クジラを釣ろう
  • リーダーとして成功の95%は、人材を選ぶ能力で決まる
  • リーダーは、仕事を分け与え仕事への愛着を植え付けなければならない
  • 共通のビジョンをつくろう
  • "あなたの手を経るものすべてに最善をつくすことを信条にしよう。それにあなたらしさを刻み込もう"
  • "成功とは、散らばっているその人の力をひとつの強力な道筋に転換させるプロセスだ。" ジェームズ・アレン
  • "あなたにできること、できると夢見ることを何でも始めなさい。その大胆さは、才能であり、力であり、魔法である。" ゲーテ
  • "人を感動させる以前に、あなた自身が感動にひたることだ。人に涙を流させる以前に、あなた自身が泣くことだ。人に信用して欲しければ、まず自分をを信じることだ。"
  • "アメリカはユニークな国だ。国民に出世のための階段を用意している。驚くことに込み合っているのは下段で、上段には余裕がある。" ジム・ローン

関連リンク:
今日は趣向を変えて、ブライアン・トレーシー『頭がいい人、悪い人の仕事術』
頭がいい人,悪い人の仕事術 - 脱・下流エンジニア (仮)
頭がいい人、悪い人の仕事術 - アウトプットするぞ!



このエントリーのはてなブックマーク (-)